サイクリングはいつもグルメライド!

サイクリングロードを楽しむブログ グルメライドの楽しみを紹介 おいしいもの 面白いものに目がありません!

最近はまっているYouTube あなたもハマる!ハラミちゃんの感動的なピアノの音色を紹介


こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

f:id:arapota:20200125232050j:plain

なぜだか最近とってもはまっているYouTubeがあるのでご紹介したいと思います。

 ぜひみなさんにも聞いていただきたいな~~

 


【都庁ピアノ】X JAPANの「Forever Love」を弾いて大観衆の都庁に感動を!!【ストリートピアノ】

 

 その名も『ハラミちゃん』

ストリートピアノのユーチューバーさんです。

駅や公共の施設に設置してあるピアノを弾いて人々を魅了している今とっても熱い方

この曲を聴くととっても懐かしく、寂しく、悲しくなります。

ピアノのうまい下手は分かりませんが、心に響く音色なんですよ

特に寝る前に聴くと。。。涙が。。。。

 

 

 

 

でもなんでだろう??

この曲は、あのXJapanの有名な曲です。当時は高校生ぐらいでしたでしょうか

特にファンと言うわけではなかったのですが、心の奥底に何とも言えない悲しみの感情が沸き起こってきます。

 

 

そこで検索をしていったところ。。。

思い出してしまいました。。。。あの衝撃的なことを

解散コンサートから間もなく。。。

こんな事故が起こってしまうことを誰が想像したでしょうか?

 


X JAPAN Forever love Live at HIDE's 葬式

 

その後もこのグループのメンバーを襲う不幸な出来事。。。

 

その後立ち直ったYOSHIKIさんの感動的な言葉が忘れられません。

   take it for granted

『何もかも当たり前のことと思ってしまうが、1つ1つの出会いは奇跡の瞬間の集まり』 『失って初めて気が付くことができた』

『自分が生きていることの罪悪感、なぜ僕はいきているのか?なぜ自分ではなかったのか?』

『でも仲間との出会いがあったことに何か意味があるように思えるようになってきた』

『今は生きていることに感謝している』

 

この動画との出会いも奇跡なのではと思ってしまう。

1つ1つの出会いは奇跡の瞬間の集まりであることを感じ、日々感謝の心を忘れないようにしたいと思う。

ありがとうYOSHIKI

これからもすばらしい曲を聞かせてください!

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

街中に爆弾?? 文京区ラーメン店魚雷の看板です!ラーメンスープをサイフォン抽出で仕上げたすっきりラーメン食べたことある?


こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

先日散歩していたところ、街中にトンでもないものを発見しました❗️

なんと頭上に爆弾が?????

 

 

 

いえいえ

コチラは、東京文京区のラーメン店『本枯中華そば魚雷』さんの名物看板なのです。

本物の魚雷を知らないのであまりピーンとこないのですが、こちらのお店は看板だけでなくラーメンもとっても個性的なのです。

 

ラーメンスープをサイフォンで抽出しているのです。

サイフォンって知っています?

あのコーヒーを抽出するときのあれです。

お湯が沸いてくると上部のほうに吸い上げられて行って不思議な現象がおきてから下にコーヒーが落ちてくるあの機械のことです。

 

 

 

 

お昼時はいつもお店の前に行列ができるようです。

店内に入ると券売機がお出迎え

ボタンがシンプル!写真などもありせん。

 

さあ、券売機のボタンからはラーメンの想像がつきませんので、ここは一押しメニューの最優秀賞を受賞した『稲庭中華そば』を注文します。

 

 

こちらのラーメン店は、トッピングを3つ選ぶことができます。

・豚バラチャーシュー

・鶏チャーシュー

・姫たけのこ

・メンマ ・エリンギメンマ

・きくらげ

・バラのり

・うずらの卵

・なると

・ちんげん菜

・季節の具材(本日はブロッコリー)

 

 

店内は、カウンターとテーブル席を合わせて13席とコンパクトなお店

厨房内には、サイフォンが見えます!

こちらのサイフォンでスープを抽出しております。

ベースのスープは、カツオの厚削り、サバの厚削り、イリコ、アジの煮干し、カツオの特殊な部位(企業秘密)の薫製、大量のコンブを厳重な温度管理のもとで一晩水出しし、さらに90℃で2時間ゆっくり煮てつくる魚介系スープと、青森の地鶏である赤鶏の鶏ガラ、モミジ、豚足、香味野菜を弱火で8時間ほど煮出してつくる動物系スープ。双方とも逆浸透(RO)水を使うことでダシのうま味がクリアに引き出されている。これらを合わせたWスープを、サイフォンを用いて追い鰹し、濃い口醤油をメインに使ったかえしと合わせれば醤油味スープの出来上がり。麺は北海道産小麦、「春よ恋」を石臼で挽いた全粒粉を用いた特注の低加水麺。

 

 

 

トッピングは、

・鶏チャーシュー ・メンマ  ・うずらの卵 を注文

すると。。。

トッピングが先にテーブルに運ばれてきました。

思わずラーメンが来る前に平らげてしまいそうになってしまいました。

 

 

さあ、ラーメン登場です。

見た目はとってもシンプル

トッピングは青菜のみで、透き通ったスープが食欲をそそります。

 

 

麺を一口いただきましょう!

ストレート麺がおいしい!

麺がつるつるとのど越しがよい食感

あの稲庭うどんを彷彿させるつるつる感が味わえます。

 

そして注目のスープはというと。。。

とっても上品な味わいのある鰹節の風味が豊かに鼻に抜けていきます。

なんでしょうこの癒されるような味わい。。。

 

 

このラーメンはすばらしい!

トッピングを乗せないのも頷けます。

ラーメンの麺とスープをしっかりと味わうことができる仕組みなんですね。

 

ごちそうさまでした!

 

 

あの印象的な看板からすると。。。

がつん!!と爆弾が爆発するようなインパクトを想像しておりましたが、なんとも繊細な、そして上品なお味でございました。

 

一つ注意点があります。

量は少なめですので、いっぱい食べたい方は事前に替え玉も注文しておくことをお勧めします。

 

では!

 

 

食べ終わったら、近くの小石川後楽園の散策もおすすめですよ!

 

www.arapota.net

 

 こちらのラーメンもおすすめですよ!

www.arapota.net

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その7 目黒区白金台の自然教育園 東京都心の癒しスポット紹介


こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

週末辺りに関東では雪になる予報が出ておりますがどうなるのでしょうか?とっても気になりますね。もし雪が積もってしまうと月曜日の朝交通機関が大混乱なんてことにならなければ良いのですが…

 

さて、連続でブログを投稿 しております東京パワースポットの第7弾

今回は、自然教育園の癒しスポットをご紹介します

 

癒しスポットとしては第一弾として小石川後楽園をご紹介しました

こちらの内容は ↓ からご覧ください。 

 

www.arapota.net

 

こちらの自然教育園の場所は、高級住宅街の白金台の駅から歩いて5分程度

こんなところに自然が残っているなんて???

という場所にあります。

 

 

 自然教育園

自然教育園は、東京都港区にある自然豊かな庭園です。都内のオアシスとも言われている貴重な森林緑地として人気があり、東京ドーム4つ分の広大な敷地となります。

自然教育園の歴史は深く、室町時代には豪族の屋敷跡であったと言われています。江戸時代には高松藩主松平頼重の下屋敷となりました。

その後は明治時代には火薬庫、大正時代には御料地と時代によって変化しています。一般公開されたのは昭和24年に文部省の所轄になってからです。

そして昭和37年に国立科学博物館付属自然教育園となります。全域が天然記念物および文部科学大臣が指定する重要な記念物の一つとなっている場所です。

 

 

さあ!!

早速はいってみましょう!

こちらは、入園料が必要な施設となっております。

入園料
一般・大学生 320円
高校生以下 無料
※65歳以上の方および18歳未満の方は無料

 

 

チケットを購入して、入り口でチケットをお姉さんに渡すと、ピンクのリボンをいただけます。園内ではこのリボンを着用することになります。そして帰るときにこのリボンを返却するシステムとなっているようです。

このリボンの数で入場者の管理を行っているようで、もし返却する数が不足していたら園内で遭難???なんてことに???

そのくらい深い森なのでしょうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

緑のトンネル

 入場口から入ると、最初に緑のトンネルが出迎えてくれます。

ここを歩いていると、ここはどこ?とタイムスリップしてしまった気分。。。

東京都心とは思えないほど森の緑が深く、まるで山の中に迷い込んでしまったのではないかと不安にさえなります。

 

 

ひょうたん池

名前の通りにひょうたんの形をした池です。もとは庭園のあった場所ですが、今ではその面影を感じることはありません。

ひょうたん池は、物語の松の近くにあります。自然の中に存在する池なので、水面には豊かな緑が映し出されて幻想的に感じられますね

 

森の小道

左側に湿地を望みながら、森の下へと伸びる小道です。ケヤキ・ミズキに囲まれているので、夏は新緑・そして秋には紅葉を楽しむことができます。

都会にいながら、自然の空気やパワーをもらえる貴重な小道です。また混雑していないので、ゆっくりと散策を楽しむことができるでしょう。

落ち葉でふかふかの道が気持ちいい!!

 

 

太陽の光もいつもと違うように感じられます

 

 

湿地も散策してみましょう!

 

 

ここで一息お昼ごはんにしましょう!

やっぱりこの場所でのお昼ごはんは、おにぎりとお茶(紅茶)がぴったり!

 

 

 

池にはシロサギでしょうか?

水辺で佇む姿も絵になりますね

 

 

園内には、巨木がいっぱいあり、森の歴史を感じられます

 

 

この木は樹齢100年以上ありそうな大木

触るだけでもパワーをいただけそうな雰囲気。

手で触れながら、深呼吸をすると。。。とっても落ち着きます。

 

 

 

まとめ

自然教育園は、広大で豊かな自然からエネルギーやパワーをもらえる場所なのです。

自然教育園は、もともとお殿様の屋敷や宮内省の所有している場所でした。そのため戦国時代から一般人は入ることができず、姿を変えずに維持されてきています。

一般公開されてから整備はされていますが、自然には可能な限り人の手を入れていません。自然そのままの姿にするというのが運営方針でもあるからなのです。

そんな自然教育園だからこそ、園内はとっても清浄な気で溢れています。

足を運ぶだけでも、癒されますよ!

何故だかこの帰り道、頭がぼーっとしたことと、次の日 呼吸が深くなった 胸の辺りが楽になりました。癒し効果でストレス解消利用してみてはいかがですか?

 

帰りには、ショップでお土産も売っていますので立ち寄ってみてくださいね!

 

 

 パワースポットはこちらもご覧くださいね!!

 

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その6番外編 富士力食堂の大盛マウンテンチキンカツカリーを紹介 あなたは完食できますか?


こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

東京パワースポット巡り その6番外編をお届けします!

 

www.arapota.net

 

神社でパワーをいただいたら、お腹にもパワーを注入しましょう!

ということで、パワースポットの東伏見稲荷から行く大盛のパワースポットです。

お店の名前は、『富士力食堂』さん

 東伏見稲荷から埼玉方面に約6キロ弱の距離です。

自転車であっという間に到着しちゃいます。

 

 

 

 

 

 ここは気合をいれて久々のグルメ?レポートでお送りします

 

 

さあ!入店します!

 

 

名物はこちら‼️

マウンテンチキンカツカリー

 お店のメニューの中心で猛アピールしてきます。

肉と香味野菜をたっぷり煮込んで香辛料を効かせたすべて手作りのカレーです。市販業務用のルーは一切使用しておりません。

まるで山のようです!

名物 スパイシースパイシー

マウンテンチキンカツカリー

大 980円

中 880円

小 780円

 

もちろん注文は迷いなく、

マウンテンチキンカツカリー 大を1つ!!!

マウンテンなのに大なんてどんなカレーが運ばれてくるのでしょうか?とっても楽しみ

 

 

 

さあ!お待たせいたしました

登場です!!

爆盛~~~~

カレーの上にキャンプファイヤーのようにチキンカツが積み上げられています!

もーえろよ 燃えろーよー 炎よ。。。。。。的な???

なんだこれは、見たことがありません。

 

 

上からだと分かりにくいので、横からも1枚パシャリ

全部で4段構成になっている模様

 

 

もう一枚 キャンプファイヤーチキンカツをパシャリ!!

 

 

いただきま~~~す

もちろんチキンカツを一つ一つ崩れないように箸で食べ進めていきましょう。。。

チキンカツが揚げたてアツアツでとってもジューシー

 

そして、メインのカレーも一口いただきます!!

野菜を煮込んだフルーティーなカレー その中にもしっかりとした辛さがあります。

ルーは粒子の荒いもので、粘度が低いので、しっかりとごはんやチキンカツに絡んでとってもおいしい!

この味は今まで食べたことのない初体験の味です。

 

 

付け合わせも福神漬けではなく、キャベツのピクルス???的なちょっと酸味のあるものでお口直しにはぴったり。

 

 

チキンカツもこんなにジューシーで肉厚

 

 

半分程度でかなりお腹いっぱい

でもまだまだチキンカツの下のごはんは見えてきません。

どんだけ~~~

 

 

なんとか完食

ごちそうさまでした!

もう、今日はこれ以上食べられません。

というくらいの満足感があるカレー

 

 

このお店とっても気に入ったので、WEBで他にもお店がないか調べてみました。

すると、小平にもお店があるではないですか?

そして衝撃が。。。。

 

f:id:arapota:20200123204430j:plain

小平店 マウンテンカレー

小平店のマウンテンカレーははもっと凄い!

どうやって食べるのでしょうか? 

揚げ物がまるでジェンガのように積みあがっております。

kiwa-group.co.jp

 

まとめ

お腹が減ったら、また行きたいお店№1

大盛なのにカレーのクオリティがすっごく高い(自己基準です)

みなさんもマウンテンチキンカツカリー大完食にチャレンジしてみてください!

 

では!

 

 

www.arapota.net

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

カレー記事はこちらもごらんください!

 

 いちごソースとカレーうどんがベストマッチ!

www.arapota.net

見たことのないシルエットが印象的

www.arapota.net

工場直営のカレー店、一度行く価値あり

www.arapota.net

インドのカレーと中国の麻婆カレーがマリアージュすると。。。

www.arapota.net

 

東京パワースポット巡り その6 東伏見稲荷神社のかわいい自転車お守りを紹介


こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

暖冬と言われておりましたが最近はとっても寒い!

そして世間は、こわーいウイルスの流行で持ちきりです。

みなさんもお出かけの際はマスクの着用をお忘れなく

 

 連続でご紹介している『東京パワースポット巡り』も早くも第6弾となりました。

今年になってからパワースポット巡りをしたお陰で、私の体にもしっかりとパワーが蓄積されており、体重も2キロ増加しました。

増加したものが、脂肪ではなく、幸運のパワーであることを信じている幸せな私です。

 

ということで今回は、都心を離れたパワースポットの『東伏見稲荷神社』を紹介していきます。

こちらの神社は、青梅街道をサイクリングで通過する際、見えるところに真っ赤な鳥居があり、以前からとっても気になっていた神社なのです。都心から奥多摩方面に走りに行く方はご存じの神社ではないでしょうか?

 

 

では、行ってみましょう!

神社の鳥居の前には、おおきな駐車場があり、そちらに自転車を止めることができますので、しっかりと鍵をかけてお参りに出発です。

 

WEBサイトの説明を見てみましょう!

関東地方の稲荷信仰者たちが、東京にも京都の伏見稲荷大神のご分霊を奉迎してその御神徳に浴したいとの熱望が高まり、京都伏見稲荷大社の協力で、昭和4年に創建されました。
東伏見という地名は、神社ができてからついた地名です。ご鎮座にあわせて西武新宿線の駅名も上保谷から東伏見に変わりました。

 

なんと!伏見稲荷大社の東京バージョンなのです!

伏見稲荷大社といえば、伊勢神宮や出雲大社に負けず劣らぬ御利益が期待できる神社として人気が高いあの神社ではないですか!!!

都内随一のパワースポットとしてすこぶる評判も高いようで、こりゃパワーがありそうです。

 

 

 

本殿のお参り

鳥居をくぐってから、石段を登っていきます。

 

 

すると。。。。

これまでご紹介してきたパワースポットの神社では、『狛犬』さんが迎えてくれましたよね

 

↓ 狛犬についてはこちらの記事をご覧下さい

www.arapota.net

 

↓ なぜか恵比寿様と大黒様が迎えてくれた神社もありましたよね。

 

www.arapota.net

 

でも、お稲荷さんでは「稲荷大神様」の眷属(けんぞく)つまりお使いの白狐さんがお迎えしてくれます。

白狐さんは神様と同様本来は人には見えない存在なのだそうです。

進行方向を拝殿に向かって左の白狐さんは口に鍵をくわえ向かって右側の白狐さんは玉をくわえています。

 玉は霊力の象徴。鍵はその力を身につけるためのまさに鍵そのものを表しています。

他にも白狐さんが口にくわえているものには五穀豊穣を象徴する稲穂や知恵の象徴としての巻物などがあるそうですよ。

 

 

拝殿は、朱色が鮮やかな建物

左右には、ネズミ年ということでかわいいネズミのイラスト???が飾られております。

 

 

 

パワースポットの紹介

本殿の裏手には「お塚」と呼ばれるたくさんの朱い鳥居が林立する場所があります。

京都の伏見稲荷大社の千本鳥居がとっても有名ですが、そこまでではないものの、お塚エリアに一歩中に足を踏み入れると。。。。。

すうっとしたパワーをとっても感じることができるパワースポットとなっております。

 

 

パワーをいただきましたので、今回お参りに来たもう一つ目的をしていきましょう!

何かというと???

 

 

かわいい自転車お守り

こちらが自転車お守りです。

とってもかわいくありませんか?

他の神社ではあまり見たことがありませんよね。

今年のサイクリングはこのお守りをつけて、交通安全に気を付けて楽しみたいと思います。

 

 

 

そして、おみくじも引いてみました!

 

すると。。。

 

22番 大吉でした!!

今年はなんだかいいことが起こりそうな予感。

様々なパワースポットを訪れた成果が出ているのでしょうか?

 

でも謙虚な気持ちを忘れてはいけません。

 

うれしい気持ちを抑えつつ、お稲荷様に感謝をして、東伏見稲荷を後にします。

 

今回はここから、お昼ごはんのランチスポットへ向けて少しサイクリングします。

東伏見稲荷の横には伏見通りがあり、埼玉県方面に進んでいくとそのお店があります。

 

富士力食堂さんです。

 

 今回はここまでとします。

次回このお店のビックリメニューをご紹介いたします!

では!

 

 

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その5 江戸の総鎮守府 日枝神社を紹介

 

こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

東京パワースポット巡りとして引き続きご紹介していきます!

 

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

 

これまでいろいろなパワースポットを紹介してきましたが、

今回は、日枝神社をご紹介します。

 

日枝神社の創建はご由緒によりますと文明10年(1478)、

太田道灌(おおた どうかん)が江戸城を築くにあたって

江戸城の裏鬼門(南西)封じのために、川越の山王社を勧請したのが始まりとされています。

位置的には、皇居を挟んで神田明神の反対側に位置します。

 

 

 

 

日枝神社は、永田町に鎮座していて出世運アップと縁結びのパワースポットとしてとっても有名な場所です。

こちらでは出世運、特に大きな活躍をしたいと

考えている方に多大なご利益を授けてくれると言われ、

国会議事堂近くに鎮座しているという事もあり、

政財界からの信仰がとても篤いそうです。

 

 

 

こちらのパワースポットは、

本殿と猿田彦神社と山王稲荷神社

強力な出世、仕事運アップのパワースポットとして知られています。

 

コチラに行ってみて感じることは、境内や社殿がとってもきれいです。

山門や本殿の柱の朱色はとっても鮮やかで、晴れの日は青い空にとっても合います。

そして地面は石で整地されており、土の部分はあまり見かけません。

近代的な神社の姿を感じさせる場所ですね。

 

 例えるなら、前回ご紹介した神田明神を庶民の神社とするならば、こちらの日枝神社は身分の高い政治家の神社といった風格が感じられます。

 

 

 

 

ということで日枝神社をご紹介しましたが、

正直申しますと。。。なんとも格式高い。。。感じでどうにも落ち着きませんでした。

。。。庶民としては、神田明神の商売っ気のある親しみやすさが好きかも!

 

 ということで、パワースポット神社にも好みが出るようですので、

皆さんもいろいろと行ってみてください。

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その4 上野公園から神田明神の坂の下を行く

 

こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

東京パワースポットということで連続でご紹介してきております。

 

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

 

 

今回は上野公園から湯島天神の横を通り、神田明神へ向かって低地に沿って移動してみましょう!

f:id:arapota:20200119201516j:plain

国土地理院地図より参照

 

 出発地点は、鶯谷方面から出発です。

上野といえば上野の山といわれる場所です。

その山の上には、博物館や美術館が立ち並び、上野駅不忍口に向かって下っています。

 

 

不忍の池付近は、緩やかに低くなっており、やはり水があるところは低くなっているようですね。

調べてみるとここまでの台地が『上野台地』で不忍の池を挟んで湯島天神の台地を『本郷台地』と言われる高台のようです。

いわゆる山の手と下町はこの高低差が所以となっております。

 

f:id:arapota:20200119202328p:plain


そしてこの台地に沿って神社が点在しています。

上野台地には、寛永寺があり、

この場所は、江戸城の北東の場所にあたり、邪気が入るとされる鬼門を守る方角に寛永寺がおかれています。

 

本郷台地には、湯島天神と神田明神があります。

神田明神は、江戸の鎮守府と呼ばれこちらも江戸城の北東に位置し、鬼門を守っているといわれています。

 

どちらも高台に位置し、神田明神は台地の先端に位置しています。

行ってみてわかったのですが、湯島天神も神田明神も入口に急な石段がありました。

入口は複数ありますが、どちらも急な方は男坂、緩やかな方は女坂とよばれております。

 

↓ こちらは、神田明神男坂! 急な階段ですね。

 

神田明神の歴史

神田明神は730年に創建されました。つまり、1300年の歴史がある神社ということになります。

元々は現在の場所ではなく、千代田区大手町・平将門公の首を祀る将門塚にありました。

その後、当社は元和2年(1616 年)4月、徳川家康公が江戸幕府を開き江戸城の拡張を始めるにあたり、
江戸城(現在の皇居)より見て表鬼門守護の地となる現在の地が選ばれ遷座しました。
そして当社は『江戸総鎮守』として、将軍はじめ江戸の庶民たちが崇敬する神社となりました。

 

 

 

早速ですが、東京パワースポット巡りということですので、神田明神のパワースポットをご紹介していきましょう。

パワースポット「獅子山の滝」

御札・お守り授け所の少し先に、小さな滝があります。

岩を組んだ人工滝ではありますが、常に水が流れていて気持ちのいい場所です。滝の上に獅子の夫婦がおり、子供の獅子を下に突き落としています。

 

周辺では最も高い場所にいちしており、そこから水が流れています。

人工のものとなりますが、水が流れている場所は空気が澄んでいる気がします!みなさんも是非ここでパワーをもらってください!

 

 

さらに。。。本日訪れて時に幸運が訪れました!

 

本殿中央に恵比寿様と大黒様が登場したのです!

みなさん押すな押すなの撮影会となりました。

恵比寿様と大黒様はサービス精神満点で、立ち上がり手を振ってくれるなどのパフォーマンスもしてくれて、なんとも感激しちゃいました。

 

今年は、絶対いいことがありそうです。

 

 

 

 

 神田明神のご利益といえば、商売繁盛ということで、年始には多くの企業がお参りに訪れます。

さらにこの神社の境内を回ってみると、感じるのが。。。

商売上手ということ

 

お守りやラブライブとのコラボレーションなど面白いものを紹介します

 

IT情報安全守護

IT情報安全守護は神田明神独特のお守りで、平成14年にパソコン全体の情報を守るために授与がはじまりました。

神田明神近辺には、電気街やビジネス街があり、パソコンに囲まれて仕事をする人々からの需要が高かったのでしょう。

ウイルスやフリーズ、強制終了など、人の力では対応しきれないトラブルや個人情報漏洩から守ってくれます。

IT情報安全守護は、ICチップをデザインしたカッコいいお守り。

他の神社ではなかなか見ないお守りなので、お土産にも喜ばれます。

IT情報安全守護は、1つ1000円です。

 

 

 

ラブライブお守り

アニメ・ラブライブに神田神宮が頻繁に出てきたことから、ラブライブと神田明神がコラボ。

キャラクターの女の子が描かれた可愛らしいお守りです。

ラブライブお守りには、身体健全のご利益があります。1つ800円です。

また、境内には、ラブライブ絵馬もあります。こちらは1つ1500円です。

神社周辺では関連グッズも売られており、買い求めるファンが後を絶たないそうです。

 

 

 

こち亀お守り

こち亀連載40年を記念してコラボした「こち亀のお守り」。

マンガこち亀にも、しばしば神田明神が登場しており、両さんが神田明神下に住み込んだり、神田祭がマンガ内で取り上げられたこともありました。

こち亀お守りは、2016年こち亀連載終了するにあたって、全長8メートルの「こち亀絵巻」が神田明神に奉納されたのがきっかけで誕生したお守りです。両さんをはじめとするキャラクターが焼き印されています。1つ800円です。

こち亀主要キャラが描かれたデザインの絵馬もあり、こちらは1つ1500円です。

 

 

 

 さすが商売の神様です!

商売に対する探究心へのアンテナがすごい!

 

まとめ

東京の台地の上や周辺にはパワースポットといわれる神社や公園が点在しています。

その中でも今回訪れた場所は、江戸城の鬼門を守る大事な役割をしている場所でした。まさにパワーが集中する場所!

神田明神は、パワーとともに、商売のヒントもいただける面白い場所ですので、みなさんも是非訪れてみてください。

では!

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その3 番外編 メトロこだわりベーカリーでも紹介されるパン屋さんを紹介

こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

第三弾は、代々木八幡宮を紹介いたしました!

みなさんはパワーを感じていただけましたか?

 

www.arapota.net

 

最近のご紹介は、

あれ?サイクリングのスポット?パワースポット???

なんだか東京散歩っぽくなってきていないかぃ???

なんて感じになってきておりますが・・・・・確かに!反省。。。

 

連続でパワースポットをご紹介してきましたが、

ここでエネルギーが切れてきてパワーがなくなってくるころですよね。

 

お待たせいたしました!

今回はとってもおいしい話題のパン屋さんをご紹介します。

ここで私のパワーも最大限に充電されます!

その名も

【365日】さんです

 

この店名前の由来は、『毎日を大切にという意味』での店名がつけられたとのこと。添加物が少なく毎日食べられるパンを提供しているのです。

こちらのお店では、オーガニック食材にこだわったパンが食べられます。

 

お店は、東京メトロ千代田線 / 代々木公園駅 から徒歩1分(61m)、さらに
小田急小田原線 / 代々木八幡駅 からは徒歩2分(94m)と駅ちかのお店です。

 

 

 

なぜこのお店?

実は、通勤で利用している電車の中刷りにあったのです!

それがこちら!

 

 

では早速行ってみましょう!

お隣はコーヒーショップ『やなか』さん

 

 

お店は黒を基調としたシンプルですが、高級感が漂う外観です。

 

 

こちらが看板です。

ぴかぴかなので周りの人が映り込んでしまいました

 

 

店内に入るといきなりパンがお出迎え!

ここからは、おいしいものの前では説明は不要ですよね

パンの写真をご堪能ください!

 

 

 

おっと

これは、メトロの車内で見かけたパンではありませんか???

『レモンミルクフランス』

 

 

こちらのお店にはカフェスペースも併設されており、焼き立てパンをいただけます!

 

 

 

今回は、3つのパンを購入してみました!

 ショコラ

モチモチのカカオ生地にサイコロ状のチョコレートを練りこんだパン。

フランスパン系のカカオ生地の食感がとってもおいしい!

クロカンショコラ

クロカンショコラ オーガニックショコラのガナッシュとサクサク食感のチョコで仕上げた上品なオトナのチョコレートパン。

 

365日×食パン

お店の看板メニュー

サイズは食パンの1/4程度のサイズ

最近流行しているふわふわの食パンとは一線を画すしっかりとした食べ応えのある食パン。

 

 

 今回は、代々木八幡宮から徒歩5分以内のグルメ??スポットをご紹介しました。

お腹は満たされましたか??

自転車だけではなく、電車でも苦にならない距離のお店です。

 

代々木八幡宮でパワーを充填したら、365日のおいしいパンでお腹も満たしましょう!

 

 では!

 

www.arapota.net

www.arapota.net

www.arapota.net

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その3  本当のパワースポット代々木八幡宮をご紹介 狛犬は右?左?

  

こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

第三弾は、代々木八幡宮を紹介していきます。

・東京メトロ千代田線「代々木公園駅」から徒歩10分
・小田急線「代々木八幡駅」から徒歩5分

前回紹介した明治神宮とは目と鼻の先といった距離なのでパワースポットのはしごも出来ちゃいます🎵

…やっていいのかは分かりませんので自己責任でお願いしますね😅

 

 

第一弾・第二弾はこちらから見てくださいね

 

www.arapota.net

 

www.arapota.net

 

 

 

ネットで調べて見ると、ここには本当に凄いパワースポットのようです。

一部では「ちょっと怖い」といったコメントもチラホラ((( ;゚Д゚)))

pow-spo.com

 

 

歴史

代々木八幡宮の創建は1212年といわれ、800年以上の歴史を持つ由緒ある神社です。

こちらは、応神天皇が祀られております。

鎌倉幕府2代将軍、源頼家の側近だった近藤三郎是茂の家来で荒井外記智明が源頼家が修善寺で暗殺された後、代々木で主君を弔って過ごしていたところ八幡大神の託宣と宝珠の鏡を授かる夢を見たそうです。

それを機に鶴岡八幡宮を勧請し、小さな祠を建てたのが始まりと言われています。
古くから関東地方の武将たちが参拝に通ったと言われている格式高い神社なのです。

 

 

 

見所

代々木八幡宮の中の見どころをご紹介

代々木八幡宮の本殿の右側奥へ進むとご利益があると言われている出世稲荷があります。

その隣が「富士塚」になっています。

富士塚は登ることで富士山に登頂したのと同じご利益をいただけるパワースポットです。

登ったら本物の富士山の方角に拝礼するとよりご利益を得られるそうです。

代々木八幡宮といえば「出世稲荷神社」ですが、芸能人の間で「代々木八幡宮に参拝するとブレイクする・仕事が増える」と話題になり、テレビでも紹介されてからは大人気のスポットになっております。

 

 

参拝順序

代々木八幡宮の出世稲荷には正しい参拝方法があるようです。

まずは「拝殿」を参拝

次に「榛名社」

次に「天神社」

次に「稲荷社」を参拝します。
そして最後に「出世稲荷大明神」を参拝するという流れです。

ご利益を優先して出世稲荷だけを参拝するのは逆効果になるんだとか。
くれぐれも参拝の順番はしっかりと守りましょうね。

 

(↓こちらは本殿の拝殿です。)

 

狛犬

ところでみなさんに質問です。

参道を本殿に向かって歩いているとします。

左が口を閉じていて、右が口を開けています。

どちらが狛犬でしょうか!?

 

正解は・・

左側の口を閉じている方は狛犬
右側の口を開けている方は獅子

 

どちらも狛犬と思っておられる方も多いと思いますが、狛犬は左側だけなのです。

多くの場合が口を閉じる吽形(うんぎょう)を示しており、角が生えているのが本来の姿です。

なんとも凛々しい姿です。

 

御神木

拝殿と代々木八幡遺跡の間あたりにあります。
こちらはとても大きいのと、御神木らしい紙垂(しで)があるので分かりやすいです。

こちらの御神木は圧巻の巨木です。

近くに行くと気のせいかホッとする感じ。。。

 

 

いろいろとここを訪れた方の口コミを調べてみると、

「不思議な力を感じた」「独特の雰囲気がある」といった感想が寄せられており、

ほかにも「癒される」、「パワーが霧のように出ている」、「気が充満している」とった指摘もありました。

つまりこの神社は、みなさんが何かしら感じることができる「強烈なパワースポット」といえるのかもしれませんね。

 

みなさんもパワーを感じに行ってみてはいかがでしょうか?

 

近くにはこんなおみせもありますよ!

 

www.arapota.net

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京パワースポット巡り その2 東京といえばここ!明治神宮をご紹介


こんにちは、あらポタです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

前回第一弾として、小石川後楽園を紹介いたしました。

こちらからご参照ください!

www.arapota.net

 

 

第二弾は、明治神宮を紹介していきます。

やはり、東京といえばここ!ですよね!!!!

 

東京・原宿駅から徒歩1分の場所に鎮座する「明治神宮」。

東京のど真ん中に突如現れる鎮守の杜は、騒然とした都会のオアシスとして日々人びとの心を癒す、憩いの場になっています。

 

 

初詣の参拝者数は、毎年日本一を誇る日本を代表する神社です。

今回は今年始まってから時間が経ってから訪れたのですが、

まだまだ多くの人でにぎわっておりました。

 

 

歴史

明治45年(1917年)7月30日に明治天皇が、大正3年(1914年)4月11日にお妃の昭憲皇太后(しょうけんこうたいごう)が亡くなられた後に、御心霊のお祀りを熱望する国民の声が湧き起こり、大正9年(1920年)に創建されました。鎮座地を選ぶ際には、いくつもの候補地が挙がりましたが、陛下のご庭園として深いゆかりのあった代々木の地に決まりました。ご料地になる前は、近江彦根藩・井伊家の屋敷がありました。明治維新後に井伊家から政府に献上される歴史を経て、今に至ります。

代々木の地は、東京のはずれた田舎で何もない荒野だったそうです。

この森がすべて人工で作られたなんて信じられないほどの壮大さに思わず感動してしまいます!

若者で賑わう大都会・原宿の町にあるとは思えない大自然が広がっています。

 

 

大鳥居

原宿駅を出てすぐ左に進み、新橋を渡り終えた先にある、顔といっても過言ではない大鳥居です。高さ12メートル・柱間9.1メートル・柱の直径1.2メートル・笠木の長さ17メートルで重さもなんと13トンもあるそうです。とにかく大きい鳥居は、日本一の大きさを誇ります。そびえ立つ鳥居と森のコントラスとが美しく、とっても神秘的な雰囲気が漂っています。

 

f:id:arapota:20200112222229j:plain

 

清正井(きよまさのいど)

言わずと知れた強運スポット、清正井。御苑の中にある都会では珍しい湧き水の井戸です。名高いパワースポットとして、たくさんのメディアにも取り上げられ、お正月の初詣時期には整理券も配布されてしまうほどの人気ぶり。

東京都の調査によると、水温は1年間一定して15度程度で、毎分平均60リットルの水が絶えることなく湧き出ているようです。さかのぼること江戸時代、加藤清正によって掘られた都内有数の名湧水で知られています。この井戸は、横に掘られた特殊な井戸で「土木の神」と呼ばれた清正が作ったに違いない、とする説が有力とされています。

清正井は、明治神宮御苑内にあり、御苑に入るには500円の入園料がかかります。

 

こちらが清正井です。

透き通った水が湧き出る様子にパワーをいただけます。

でもこの清正井ですが、あまりにもパワーが強いため注意点もあるようです。

清正井は、陰陽の気がはっきりと分かれる「陰呼(いんこ)」の場所と言われています。本来だと穢れない沸水によって強い浄化作用がある場所ですが、陰の気が満ちると言われる夕暮れ時や雨の日に行くと悪い気をもらいやすくなるので注意が必要だそうです。

 

 

 

 

透き通る清らかな水は、見ているだけで心が落ち着きますよね。

携帯電話の待ち受けにすると運気がアップするとも言われています。

訪れた時には、ぜひ写真を撮ってみてください!

 

東京の真ん中・原宿にある明治神宮は、アクセスも良く気軽に参拝できる神社として日々多くの人が足を運ぶ人気癒しスポットになっています。

皆様も是非訪れてみてください!

では!

 

 

www.arapota.net

www.arapota.net

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村