サイクリングはいつもグルメライド!

サイクリングロードを楽しむブログ グルメライドの楽しみを紹介 おいしいもの 面白いものに目がありません!

最近の自転車ライトの性能

 


どうも最近の自転車ライトには困っている

とにかく眩しい

前から来ると、すれ違うときに目が焼けて見えない

特に人力ではなく、電力によって補助されたありえない加速をするあのタイプ!

 

f:id:arapota:20190502215402p:plain

 

 

向いから来て、照らされた方はたまったもんじゃない

少しの間見えなくなってぶつかりそうになる

そしてなぜかスピードがとにかく早い

音もなく向い側からライトだけが近づいてくる

相手は見えているので避けることもせず突っ込んでくる

 

そしてすれ違う人の顔をみると小さな子供を乗せた女性

仕事帰りに保育園に迎えにいって、これから夕食だろうか?

後ろの子供はぐったり船をこぐ。。。

今日もお仕事が忙しく、やっとの思いで迎えに行ったのか?

これから急いで晩御飯をつくるために急いでいるのか?

晩御飯のメニューでも考えながら自転車にのっているのだろうか?

 

ぶつかりそうになると、ひと睨み

 

そしてリスタートもかなり早く加速していく。

 

昔からおばちゃんの自転車が車道を縦横無人に走っていく姿を

見かけたが、最近はこどもを前後に乗せて、さらに結構な加速

を見せる。

信号待ちで子供を乗せた自転車と侮っていると

涼しい顔ですごい加速して横断歩道を横切ってくる。

 

昔の自転車が懐かしい

が〰️が〰️いいながらやって来るのが分かるから

目と音で居場所を特定できた。

そして遅いから避けることができた。

さらにおばちゃんは夜は走っていなかった。。。。?

 

これは年齢による目の衰えなのかな?

年を取った懐古的な発想なのかな?

 

みなさん、ゆっくり、譲り合って自転車に乗りましょう!

 

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村