サイクリングロードを楽しもう

サイクリングロードを楽しむブログ グルメライドの楽しみを紹介 おいしいもの 面白いものに目がありません!

ほっとしたホットコーヒー

今日は、久々の丸一日のお休みになったのでグダグダな一日を過ごした。

 

昨日寝るときは、明日はサイクリングに軽くいくかな~

なんて考えていたが、

朝起きて時計を見てみるともう10時!

でもまだまだ寝たりなく2度寝を決め込む。

 

その後お昼ごはんを軽くすませ、自転車に跨る。

 

とはいっても、外に出れば気分はサイクリングモードになり

やはり、荒川サイクリングロード方面に向かってしまう

途中に馴染みのファーストフードを発見!

ちょっと休むか!とまだ数キロしか走っていないのに

早くもお休みモードに・・・

 

f:id:arapota:20190502214535p:plain

お店に入るとカウンターにお客さんはいなく

商品の受け取り待ちの人が数人

注文をしようとカウンターに近づくと

店員のお姉さんが笑顔でお出迎え!

でもなんだかいつもの感じと違いぎこちない。

 

やりとりに違和感を覚えながら無事注文し

受け取りカウンターでホットコーヒーを待つ

番号で呼ばれて、商品を受け取る。

砂糖のみ欲しかったけど、聞かれなかったので

自分からお願いする。

 

やり取りがぎこちない感じだったけど

店員のお姉さんは笑顔で、ガムシロップをつけてくれた。

 

んん?

テキトーな私としては、まあ少し甘くなればいいので

同じことだからいいやと思いそのまま座席でコーヒータイム。

そしてトレーを見てみるとストローがセットされている。

 

んん?

もしやと思い、カップを開けてみるとホットコーヒーで

ほっと?した。(ダジャレじゃないですよ)

一安心してゆっくりとカフェタイム。

 

そういえば、最近のコンビニやファーストフードの店員さんって

外国の方が本当に多くなったし、違和感なくなったと思う。

 

でもよーく考えてみるとコンビニとかは、お弁当や食べ物とか買う時に

箸とかスプーンとかつけてくれたり、温かいものを分けてくれたり

食べ物以外の洗剤とかは別の袋にしてくれたり細かくきいてくれて

本当に助かるけど、外国の人ってどうやって認識しているのだろう?

 

自分が店員だったら、何を使ってたべるかな?とか

おいしく食べるにはこんなことされたらいやだなとか

考えて手提げ袋にいれるけど。。。

 

もし、自分が〇ンドのコンビニで働いていたら、これはスプーンで食べるのか?

手で食べるのか?とか

渡すときは左手を使うとヤバイから、両手を使わずに

右手だけをつかって渡すのか?などと考えてしまった。

(〇ンドの方イメージで話しています。。。申し訳ございません。)

 

文化の違いって本当に大きいですね。

『常識』ってなんなんでしょうか?

私が思っている『常識』って本当に『常識』なのでしょうか?

などと難しいことを考えてしまった。

 

外国のみなさん働いてくれて本当にありがとう。

みなさんの頑張りで、夜中も買い物をすることができ、

今の便利な日本は成り立っております。

感謝いたします。

 

f:id:arapota:20190502214450j:plain