サイクリングロードを楽しもう

サイクリングロードを楽しむブログ グルメライドの楽しみを紹介 おいしいもの 面白いものに目がありません!

弱虫ペダル61巻の感想

待ちに待った弱虫ペダル61巻が発売されました!

パチパチ

この61巻でインターハイ3日目の勝負がつくのでしょうか?

かなり引っ張っているのでストーリーを忘れかけてしまっております😅

 

前巻から3日目最終日のゴール前での死闘が繰り広げられています。

今回は残り1.5キロからのストーリー展開!

ワクワクしながら読み進めますが、思い出の場面が多く、進まない。。。。

ということで、今回もキャプテン翼のようなドリブル場面で1巻が終わりそうな展開。

 

でも坂道くんと山岳くんはすごい!

ヒルクライムをすごいスピードで駆け上がっていくのに勝負どころでは、いつも

『さらに加速』するんです。

先日初めてヒルクライムにいきましたが、そんなこと自分にはありえない。

ケイデンスをさらに10上げるなんて無理だよ!

どれだけ二人は鉄人なんでしょう。

うらやましい

さらに抜かれて引き離されると『ちぎれる』っていいますが、登っていると本当にあきらめモードになってしまうんですよね。あの全身の力が抜ける瞬間ってなんなのでしょうね。

 

 

弱虫ペダル(61) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル(61) (少年チャンピオン・コミックス)