サイクリングロードを楽しもう

サイクリングロードを楽しむブログ グルメライドの楽しみを紹介 おいしいもの 面白いものに目がありません!

小平【こもれびの足湯】で油断したら足裏大火傷? 無料施設で楽しめます!

こんにちは、アラぽたです。

 

毎日暑い日が続きますね。

野火止用水を遡る旅で小平を訪れた時に無料の癒しスポットを発見しましたのでご紹介します。

そこで今週のお題「人生最大の危機」が?

 

www.arapota.net

 

 

 

 

小平監視所と東大和駅の間にある【こもれびの足湯】が今回のおすすめスポットです。

この施設、ごみ焼却施設の余熱を利用した足湯施設なので、残念ですが温泉ではございません。

近くには、玉川上水が流れ、親水公園のような雰囲気ではありますが、子供がよりも落ち着いた大人の方たちの憩いの場としてにぎわっております。

自転車の駐輪場はありますが、サイクルラックはありませんので、受付のおじさんに声をかけると、駐輪してよい場所を親切に案内してくれますよ!

 

 

直射日光エリアは厳しい炎天下なので、

まずは屋根がある⑤長方形の足湯を目指します。

 

f:id:arapota:20190810153122g:plain

こもれびの足湯

8名程度が入れるゆったりした足湯です。

 

お湯が流れる上の部分が手湯になっていて、そこに立つと足湯をしながら手湯がたのしむことができます。

夏の時期ですが、癒されますね。

となりには、足湯と足つぼコース

日頃の運動不足を解消でもするかと足つぼに挑戦です。

足湯から上がり、裸足のまま軽く水気をふいてからコースへ進みます。

手前から順番に試します。最初の大きな丸い石は刺激が少なめです。

これはまだまだいけますね。

 

次は細かい石ゾーン結構。。痛い。。。

早めに切り上げて、平らなところに足を着くと。。

 

ん! うわー 足の裏が熱い!

 

 

コンクリートが日に焼けてすごい熱さです!

 

でもそれからが地獄でした。

進んでも。。。。進んでも。。。コンクリートエリアから逃れることができません。

まさに、今週のお題「人生最大の危機」が到来!

近くに日陰がないのです!

裸足で日中にアスファルトの上を歩くのって、焼かれた鉄板の上を歩いているかのよう。だって目玉焼きができるぐらいの温度ですもんね。

最後は足湯の中に逃れましたが、火傷状態で、お湯に入ったので、足の裏のひりひりが止まりません。(泣き)

六角形の足湯方向に逃れ、足湯なのに。。。水で足の裏を冷やす羽目になってしまった。。

 

靴を履かないとアスファルトってこんなに暑いということを思い知りました。

犬も靴下をはかないと足を火傷してしまうという噂を身をもって体験することになりました。

 

小平【こもれびの足湯】は、無料で楽しめますので、お立ち寄りください。

でも昼間の足つぼコースには十分お気をつけくださいね。

 

 

 近くにソフトクリームが食べられるお店がありますので立ち寄ってみてください。

 

www.arapota.net