サイクリングはいつもグルメライド!

サイクリングロードを楽しむブログ グルメライドの楽しみを紹介 おいしいもの 面白いものに目がありません!

夏ライドのおすすめアイテム。アームカバーとレッグカバー

こんにちは、あらポタです。

ちょっと毎日が涼しくなったので、かなり過ごしやすくなりましたよね。

毎日読んでいただきありがとうございます。

 

最近のブログはちょっと写真多めで長くなりがちなので、短いバージョンも!

ということで今回は、夏のサイクリングでとても重宝したアイテムを紹介します。

「アームカバー」と「レッグカバー」

 

 

 なんとも今更感がありますが、もう少しお付き合いください!

 

サイクリングロードですれ違う方の中に夏でも長袖・長ズボンで暑くないのか???

と疑問に思ったことがきっかけでした。

 

調べてみると、半袖・半ズボンサイクルジャージの肌が露出してしまう部分だけのアイテムがあるらしいということがわかりました。

お値段もお買い得で、アームカバーは1000円程度、レッグカバーも1300円程度です。

私は、肌が弱いので(とても色白です。。)日焼けしてしまうと、次の日熱がでてしまうという虚弱体質なのです。

だからサイクリングに出発前には、顔から首、そして耳の上までしっかり日焼け止めをぬりぬりします。そして腕を塗り、太ももから足首までまんべんなくぬりぬりすると出発まで30分ほどかかってしまいます。

さらに、2日で1本のペースで日焼け止めを購入していました。

 

でもこれを購入したことで、そのぬりぬり儀式から解放されたのです!!

このアイテムをつければ、思い立ったらすぐ出発!

これは感激でした!

 

さらに猛暑の中をサイクリングするとき

腕と脚を水で濡らして、風を切って走ると涼しさがたまならいんです!!

それを発見してからは、真夏の必要アイテムとして利用しています。

 

 

こんな素晴らしアイテムもちょっと難点もありました。

脚のほうですが、ふともも部分がきつい。。。。

初めてつけて走ったときは、3時間ほどで太ももの血流が遮られてしまい。。。

足がつって動けなくなる事態が発生。

それからは、休憩時は足首まで下げるようにしています。

 

まとめ

良い点

・日焼け止めぬりぬりから解放

・濡らして走ると爽快

・紫外線防止にも効果的

 

注意点

・サイズが合わないと血流が遮られ、脚がつることがある。

 

最近涼しいので、季節感がずれてしまったので残念です。

来年に向けてぜひ検討ください!

 

では!

AirFly(エアフライ)ノーズパッドレススポーツサングラス ユニセックス マットブラック AF-201 C1

AirFly(エアフライ)ノーズ
パッドレススポーツサングラス…

¥17,451(税込)

【世界初ノーズパッドレススポーツサングラス】鯖江の技術が可能にした「サイドパッド」が鼻ではなく、ほお骨を支えることで異次元のフィット感を実現。よりよいパフォーマンスを求めるすべてのアスリートへ。鼻に跡がつくこともないので、女性にも優しいサングラスです。 シリー…

拡大画像を見る

 

 真夏の熱中症予防はこちらからどうぞ

www.arapota.net

 

よろしければポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村